透析

  1. 蒲郡クリニック
  2. 透析

2017年2月に、透析ベッドを55床に増床。一般的な血液透析はもちろん、オンラインHDFや腹膜透析(CAPD)などの専門性の高い透析治療も行っています。

透析時間

 

午前透析

 

午後透析

       

夜間透析

       

蒲郡クリニックでできる透析

臨時透析も行っております

患者様がリラックスできる空間で、透析治療を行っています。
旅行や帰省、出張で蒲郡市にお越しの際は、ぜひ当院をご利用ください。

臨時透析(旅行透析)について

腹膜透析

腹膜透析とは、在宅で行う透析療法で、普段の通院は月に1~2回程度です。
自分の体の中の「腹膜」を利用して、血液をきれいにするので、身体に負担が少ないです。
自宅や職場、学校でも可能で、生活スタイルに合わせた治療が行えます。

寝ている間に機械を使って自動的に行う方法(APD)と、日中に数回、自分で透析液を交換する方法(CAPD)があります。

オンラインHDF

当院では、通常の血液透析(HD)のほかに、オンラインHDFを行うことができます。
オンラインHDFとは、血液透析に加えて「濾過」も行う治療方法で、清浄化された透析液を使用し、通常の血液透析よりも大きな毒素まで取り除くことができます。
メリットとして、関節痛、かゆみ、食欲不振、不眠、脚のむずむず感の改善、透析中の血圧安定などの効果が期待できます。

夜間透析

お仕事をされている患者さんなどのために、夜間透析を行っています。

蒲郡クリニックの透析治療について

1. 院内に手術室完備

院内に手術室を完備しているので、透析導入が外来通院で可能です。
また、シャント作成、シャントの再作成、人工血管埋入、シャントPTA(閉塞シャントのカテーテル治療)にも対応できます。

2.充実した検査室

本格的な血液検査機器を導入しておりますので、院内でほとんどの血液検査が可能です。
血液検査当日に、検査結果がすぐわかります。

3.専門医による定期回診

透析中に、専門医が定期回診いたします。
病状や生活の不安や心配ごと、お困りごとなど、気軽に相談いただけます。

その他

フットケア

近年、糖尿病を原疾患とする透析導入患者さんが多く、それにともない閉塞性動脈硬化症(ASO)による下肢壊疽とそれによる下肢切断に至るケースが見られるようになってきました。
そのため、当院では手足のチェックや検査などの充実を図っています。

無料送迎車あり

蒲郡クリニックでは、透析患者さまの無料送迎を行っています。車椅子の方も安心してご乗車いただけます。

ご自宅(施設)からクリニック、クリニックからご自宅(施設)まで送迎します。
対応地域:蒲郡市、西尾市(幡豆町)、幸田町、豊川市(御津町)

透析に関連して発症する病気や合併症に対して

長期間透析を続けていくうちに発症する病気や合併症(シャント閉塞・狭窄、糖尿病性壊疽、糖尿病性網膜症、透析アミロイドーシスなど)に対応できるように、市内の基幹病院等と連携して患者さんの健康管理にあたっています。

蒲郡クリニックでの検査について

患者さんの病状等に合わせて、定期的に検査を行っています。

当院でできる検査

  • 血液検査
  • 胸部X線検査
  • 心電図
  • 超音波検査(腹部エコー・心エコー・頸動脈エコー)
  • 動脈硬化症検査(CAVI・ABI)
  • 骨密度測定

など

参考サイト

腎臓病・腹膜透析(PD)
http://www.fukumakutouseki.jp/

CAPD 腹膜透析について
http://capd.terumo.co.jp/

透析のかゆみ.jp
http://www.tousekinokayumi.jp/